【おしえる先生No.13】子どもたちの『楽しかった』が何よりの喜び!~教員一年目の青年教師 田代 純 先生~

プロフィール

お名前:田代純

ご記入日(西暦):2021年12月27日

校種:小学校

専門教科、種目:社会科

活動する都道府県:岐阜県

勤務年数:1年

教員を目指したきっかけ

中学校2年生のときの担任の先生との出会いがきっかけです。どの生徒に対しても明るく接する姿、生徒のことを思ったまっすぐで温かい指導を見て、このような先生になりたいと思い、教員を目指しました。

教員として嬉しかったこと

授業で子どもが楽しかったと言ってくれたときです。授業が長引いてしまい、児童に謝ると「楽しかったから、いいですよ」と言われ、すごく嬉しかったです。またいつもやっている牛乳パックの片づけをしていたら、先輩から「いつもありがとう。」と言われ、すごく心が温かくなりました。

教員として苦労したこと

4月のころは授業をどう進めていけばいいのか分からず大変でした。各学年1学級のため、誰かの授業を参考にするということもできません。そこで、先輩方に指導について聞き、実践してみましたが、なかなかうまくいかないこともありました。

失敗談

長期休みには保護者や児童に渡すものを忘れてしまいました。夏休みには学級会計の紙を配り忘れたのでメールで謝罪をし、冬休みには希望者にテキストを配るのを忘れて慌てて家庭にテキストを届けに行きました。

現在の活動

現在は初任者ということで、職場の諸先輩方からたくさんのことを学んでいます。大切にしているのは授業づくりで、児童が体を動かす喜びを得られる体育科の授業づくりに力を入れています。

あなたがこれから目指すこと、実現したいこと

今後は教科指導力と学級経営力の向上に励みます。教科指導においては、児童が学ぶ喜びを得られる授業づくり、学級経営においては、一人一人が安心感を抱いて過ごせる学級づくりを行っていきます。

このサイトを運営する、元高校教師が創設した「おしえるがっこう」

🔸おしえるがっこうHPはこちら (oshierugakko.com)

🔸おしえるがっこうLINE公式アカウントはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA